鉄道資料bU
蒸気機関車の仕様
  6輪連結タンク機関車第2号
   製造年    1911年 
   製造所    ドイツ製 
      オレンスタインコッペルアーサーコッペルカンパニー
   代価    5175円
   寸法  長さ:4893mm
    幅 :1715mm
    高さ:2896mm
  総重量  9.22トン
  軌間  2フィート6インチ(760mm)
  常用圧力  12s/cm2
  火床面積  0.40m2
  伝熱面積  17.64m2
  伝熱焔管  15.12m2
      焔管(直径44o×長さ1959o×62本)
  伝熱火室  2.52m2
  水槽容量  0.70m3
  連結器    中央緩衝連結器
 
     
  蒸気3号ナンバープレート 
  圧力計(蒸気1号)

ボイラー内の蒸気圧力を測るもの常用圧力
12s/1cm2
 
  蒸気1号の汽笛

後に音が良くないとのことで旧国鉄より払い下げを受けたものに替えられた。
 
  加減弁

蒸気をボイラーからシリンダーへ送る調整弁
 


頸城自動車のトップページに戻る 鉄道資料目次へ戻る 鉄道資料5へ戻る 鉄道資料7へ